スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パソコンオークションのネックは・・・ 

パソコンオークションで一番時間がかかって
面倒なのは、OSをインストールして、
それから使えるように各種ドライバーを
セットすることなんです。

OSとは、WindowsXPやVista、7などですね。
ラン子はもっぱらXP専門で、インストールして
います。


メーカーは富士通かNEC、またはDELL
です。それはとても仕組みが簡単だから。


SONYなんて扱ったら、とてもてこずるよう
です。部品も独自のものなど多く、汎用性が
あまりないのです。


どちらかというと、レゴブロックを作って
いるイメージでしょうか。


ところが、ドライバーをあてるときは、本当に
てこずります。なかなか見つからないこと多いん
です。メーカーのホームページから探すんですが。


リカバリーディスクがあるときは、いいんです。
それですぐにリカバリーできますから。でも、
リサイクルで見つけたようなものは、リカバリー
なんてないですし。


そこで、偶然いいソフトを見つけました。
アメリカの製品なんで英語なのですが、
有料で、パソコン10台までOKで、
年間2,500円くらい。


もっとたくさん使う人は、それなりに値段が
あります。感動したのは、それをインストール
すると、そのパソコンの問題のドライバーを
あっさりとみつけてくれて、ダウンロード
できることなんです。


しかも、しっかりドライバーあてているものも
アップデートではないと、それも指摘して
ダウンロードできるんです。


パソコンを使っていて、だんだんデータが多くなり
操作性が悪くなるのは、データ量だけでなく
ドライバーのアップデートもあるのかもと
思えました。


しかもこの探す時間はほんの1分くらいです。
Windows の動きを快適にするには、ドライバーの
更新もしてみるのもいいかもです。ぜひおすすめ
です。ドライバーエージェントという名前で
検索してみてください。


役に立ったと思ったら、
応援ポチ★してくださると嬉しいです。m(._.)m
人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ranco3.blog73.fc2.com/tb.php/157-9dcb0e0e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。