スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アマゾンセドリのおいしいところ 

アマゾンセドリでいいことありました。
おもしろい文庫本を読んだのです。

これを読み終えてから、アマゾンに出品。
なかなかきれいなものでしたから、そのように
説明書いて。


文庫本ですから、もともと安い本です。
価格を200円にしました。
(この仕入れ値はありません。知り合いから
もらったものだから^^)


一円売りもいっぱいあるものだから、特に気にも
しないでいました。


この本が売れたので、ホーと思いながら、発送を。
え、と思ったのが海外です、注文者は。


香港からの注文でした。ピカピカと光りました。
海外への発送は、発送料金を高くいただけるのです。


なんと800円。日本郵便の料金はエアメールで330円。
約500円の儲けです。(冊子類は安いのです。)


私は設定を、海外への発送をしますとうたっています。
だから、注文がきたのですね。


アマゾンは海外発送OKとしていると、売れる確率が
多くなります。以前にも、海外在住の日本の方から
注文がきましたし。


ただし、ヤフオクでは海外発送OKとはしてません。
最近は海外からの詐欺メールが多く、その対策として
海外へは送りませんとしています。


これは、システムの違いですね。アマゾンは注文から
支払いまですべて完了してから、発送連絡がきます。


それに対して、ヤフオクは自分たちで、支払いから
送る方法まで交渉しますから。だから、アマゾンの
セドリは本当にラクです。


友人たちからいらない本があるといわれたら、
どんな本でも貰っておいたほうがいいですよ。
ただし、きれいなもの。ボロボロではちょっとね。


このように安い文庫本でも、売れるんですから。


役に立ったと思ったら、
応援ポチ★してくださると嬉しいです。m(._.)m
人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ranco3.blog73.fc2.com/tb.php/156-bb17fe4c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。