スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アマゾンとヤフオクはどっちがいい? 

アマゾンとヤフオクを使い分けること、
やっていますか?

使い分けるというのは・・・

つまり、最近家電製品をよくリサイクルセンターで
仕入れています。


たとえば、HDD内蔵DVDプレーヤーとか、
小型テレビとか、もちろんノートパソコンも。


そうすると、ヤフオクでだすのか、それとも
アマゾンでだすのがいいかとか、リサーチしますね。


いつも使うのはaucfanで、落札価格を調べ、
同じ機種がどれくらいで落札されてるのか、
それをもとに、価格設定をする。


しかし、アマゾンでも家電製品はあるんです。
そこで、同じ機種を見て、それの中古で出すんですね。
そのほうが、断然高い価格のときが多いんです。


たとえば、手に入れたソニーのDVDレコーダーは、ヤフオク
では、3000円から5000円までしか値はついて
いません。


ところがアマゾンでは、8万とか13万とかついてるでは
ないですか。この機種はもう発売していないので、
中古だけです、しかもたった二人だけ。


ラン子の製品は残念ながらリモコンがないんですね。
なにしろ、リサイクルセンターだから部品がない
こと結構ありますから。


それで、2万と値段つけてだしたら、なんと3日後には
買い手がついたんです。


ヤフオクでは、3,000円くらいなのにアマゾンでは
20,000円。こういうこと普通にあるんですよ。


それで、仕入れる前にこのような値段が分かると
もっといいですよね。今まではヤフオクだけの
値段を調べて仕入れていましたから。


そうしたら、新しいサービスが始まって調べられるん
ですよ。これは嬉しい!
AmazonFUNというサービスです。


ここで、例えば

●ホットセラーランキング
●価格急上昇ランキング
●お買い得ランキング

なんか調べられるんです。売れ筋のものを調べて、
それを逆に仕入れていけばいいんです。
もちろん、在庫切れも調べられます。


早速、仕入れたのはフットマッサージャーです。
人気があり、ランクも高いから。それがちょうど
リサイクルセンターで仕入れられたんですよ。


同じメーカーの同じ機種で、しかも在庫なしと
ある。それを500円(手数料入れると1,500円)
で仕入れました。これ、新品だと30,000円ほど
するんです。


値段は自分で決めていいんですが、早く回転
させるためには、安いほうがいいですし、
そうでなくじっくり売りたければ高くても
いいし。


私はどちらかというと回転を速くします。
だから、まあ10,000円くらいかな。


今まで、ヤフオクだけの調べだったけど、
これでアマゾンもできますね。アマゾンの
中古製品はほんとにヤフオクより高いこと
普通です。


ほんとに便利ですよ。
⇒ AmazonFUN


役に立ったと思ったら、
応援ポチ★してくださると嬉しいです。m(._.)m
人気ブログランキングへ







コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ranco3.blog73.fc2.com/tb.php/153-faf32973

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。